今日は授業参観日

 最近、色々なことがありすぎて、キャパシティを超えてしまいました。
一杯一杯カキコしたかったのですが、気持ちに整理がつかず、
今日になってしまいました。
息子が入学してから早10か月。
学校、教育委員会は何も変わらず。
学校にエレベーターはつかず。
授業参観は5回だったかな。
音楽発表会1回。
私が行けたのは・・授業参観1回だけでした。
私が学校に行くとき、まず、学校に連絡をすることになっています。
必ずです。
そして、車いすで上にあげてもらうときは、
事前に教育委員会にも連絡をしなければなりません。
また、息子の通う学校前の道路は時間の交通規制があります。
午前7時半から9時。
午後2時から4時だったかな。
この時間帯に授業参観があると私はまず、警察署に行って、
通行許可書を発行してもらわないと行けません。
私の足は100Mも歩けないので、車で学校まで行くからです。
警察署に一番最初に通行許可書を年単位で発行して欲しいと言いましたが、
出さない!の一点ばりでした。
教育委員会に言っても、警察の管轄は口が出せないだそうです。
と色々なことがあり、気後れと気遣いで息子の授業参観に行けませんでした。
親が障害者だと行政は何もしません。

この4月からPTAの役員になります。
健常者が居るのに。
仕事してるのに。
なんで私が。
昨年12月、一杯話し合いをして結局私になりました。
息子の担任に、息子の懇談の時に
「お母さん、PTAの役員になりませんか?
障害者として困ったことを子供たちの前で話してもらえませんか?」と言われました。
この人失礼なことを言っていると理解しているのかな?と思いました。
なんで私が見世物にならないといけないの?
障害者だから。。
理解に苦しみます。
すごくすごく心が傷つきました。
障害者は子育てをしてはいけないのでしょうか?
障害者の自立支援の中にどうして障害者の親の子育て支援はないのでしょうか?
理解に苦しむことと一杯直面して一杯一杯心が傷つきました。
好きで障害者になっている人居ると思いますか?


 今日はお昼から息子の授業参観です。
PTAの役員になった私は行かなければなりません。
役員になった途端、待遇が変わりました。
今までは授業参観は2階の教室。
その後、その教室で懇談会でした。
その為、私が行くときは、教育委員会に電話を事前にして
当日、学校の職員と教育委員の人に車いすに乗って上の階にあげてもらわないといけませんでした。
終わったら、下に下げてもらわないといけませんでした。
ママ友とゆっくり話をする余裕は全くありませんでした。
が、今回は、授業は1階の体育館。
授業参観は1階の会議室。
何?どうゆうこと?
これから学校に今日、何時に行きます。と連絡することは変わりませんが。。
怒りを感じる私はおかしいのでしょうか?
スポンサーサイト

クリスマスパーティー

 12/17、ECCでクリスマスパーティーがありました。
ハロウィンパーティーの時は、講師のお子さんがメインで写っていて、
しょうもな~と思いましたが、
今回は、皆、平等と思える写真でした。
息子は・・イマイチだったそうです。
ただ、いつも会えないお友達と会えて、嬉しかったそうです。
去年まで3年間一緒に学んだ子たち。。
今年は曜日が異なった為、一緒にお勉強ができませんでした。
今週はそろばん教室もクリスマスパーティーがあるので、
息子は楽しみの様です。
塾でもきちんと子供に接しているところは
行事があるのですが、、、
国語、スイミングはありません。
子供同士の交流って大切だと思うのですが。。
我が家は、近所の子供たちにいつクリスマスプレゼントを渡そうかな~~

ECC検定結果は

 昨日、ECCの検定試験筆記テストが返ってきました。
な、なんと・・・
70点中、69点でした~~( ノД`)
やってもうた(つД`)ノ
でも、本人はケロッとしていたので、
「今の○○の実力やな。
CD離れしていたせいやな。
来年頑張ろう!」と言うと
息子は「せやな。ま、こういうこともあるわな(*´~`*)」
と。。。
アカン、全然反省してないわ。
とほほ(/_;)
今年最後の授業だったので、ちょっと早いのですが、
クリスマスプレゼントを息子に持たせました。
一緒に4月から頑張ったお友達と先生にプレゼント(*^_^*)
お世話になりましたm(__)m
渡すときはもちろん英語で「here you are」
先生は気を使っていただいたようで、渡すところを写真に撮ってくれていました。
ちょっと恥ずかしそうに一人ずつ渡していました。
後3か月、一緒にお勉強します。
最期まで皆、仲良くお勉強してね。
ECCは毎年、懇談の際、授業の希望曜日、時間を聞いてくださいますので、
希望の日にちを伝えます。
なので、去年一緒にお勉強したお友達がまた一緒にできる・・・というわけではありません。
来年は今の2年生とはお勉強しません。
1年生の年下の子たちとします。
何曜日になるか心配です。
そろばん教室、スイミングは変わらないので、曜日にち確保です。
国語がどうなるかな~~~

来週は近所のいつも一緒に遊んでいるお友達にクリスマスプレゼントを渡します。
毎年この時期はお菓子の山です。
いつも荷物を運んでくださる佐川急便、ヤマト運輸のセールスドライバーさんにもプレゼントします。
セールスドライバーという仕事は体力、気力、判断力がとても大切!!
皆さん、いつもありがとうございますm(__)m
お仕事頑張ってね~~
でも、運賃上げないでね~~~(>_<)

だらだら

 息子は試験が終わってダラダラ~~~~
ECCの懇談が終わって、先生の気持ちを伝えると
「わかった!CD聞くわ」と言ってECCのブックのCDを聞いていますが、
転がってダラダラ聞いていました。
カチンときた私は「やる気がないなら辞めさせます」と怒りました。
決して安い授業料ではないので。。。
息子は「辞めたくない」と言って座って聞き出しました。
ECCの先生曰く「CD離れしてますよね。
自分の文章になっていますね。
普通、字が読めるようになる3.4年生で起こることです。
もう、字が読めるようになってきていますよね。
その為、ちょっと早くCD離れしてますね。
1年生だと読めないからCDの音を聞いて読むんですが、
字が読めるからCD離れが始まっていることがわかります。
CDを聞かせてください。
言葉のイントネーション、流れを覚えて欲しくて
しているので、CDを聞かせてください。」とのことだったので、
さっそく実践しているのですが・・・
親心、先生心が理解できていない息子は
できるのにo(`ω´ )oとCDを聞こうとしない。。
しょうがなく、先生の言葉を伝えたところ・・・
「は~~しょうがないな~~(*`^´)=3やるか」とやっとやる気になってくれました。
12、13、14日と3日続けてCDを最低5回以上聞かせて、
聞いてから言葉に出して、言えてるか確認をして、
上手に言えたら、いつも以上に褒める・・を繰り替えしてみました。
昨日は本当にCDのように上手に言えてほっとしました。
続ける単語、略す単語、はっきり発音する単語。。。
きちんと言えるようになりました。
まだまだ24冊目。
後6冊覚えて、発表しなければなりません。
最期まで頑張ってやりきることを覚えさせたいと思います。

懇談

 今日は、ECCの懇談がありました。
息子が頑張っている姿を聞き、一安心しました。
私も息子も左利き。
字を書くことにとても苦労します。
私が字を書きだしたのは7歳。
預けられた施設で習字を教えてもらいました。
その時、左手ではなく右手で教えてもらいました。
私が左手で文字を書くと鏡文字になります。
左手だけでも、両手で書いても鏡文字になります。
その為、右手に矯正しました。
自分が文字を書くことに苦労したので、
息子は3歳になる頃から書かせています。
両手で書かせていたのですが、
使いやすい左手だけにいつのまにかなってしまいました。
左手で文字を書くと言うことは非常に難しいです。
ハライ、カーブ、ハネが難しいです。
正直、私は全くできません。
息子は器用に書くことができますが、きたないです。
ECCでアルファベットを書いていますが、
訂正で戻ってきます。
最初の頃、訂正で戻ってくると、息子はプライドが傷ついて
怒ったり、泣いたり大変でした。
息子に左手はデメリットしかないと説明をし、
実際に私が文字を書く姿を見せました。
私は両手で文字を書いて見せました。
左手が鏡文字になっていることに気付いた息子は
「何これ~~~(ノ∇≦*)」と笑っていました。
私は息子に「ママは左で文字を書くと鏡文字にしかならないの。
○○は上手に書けるよ。丁寧にゆっくり書いて手で字を覚えれば大丈夫。
ママは直らないから右手に矯正したんだよ。」と説明すると
真剣な顔をして「ママ左手で書かれへんの。ふ===ん」
本人なりに納得したようです。
ECCの先生に左手で文字を書く難しさを伝え、
根気よく息子と付き合って欲しいと伝えました。
今日、実際に先生の前で両手で文字を書いて見てもらいました。
今も私は左手は鏡文字しかかけません。
先生に、両手で字をかけることがすごいと言われました。
プラスに考えてくれる先生で良かったです。
そろばんの先生にも字が汚いことを注意されたと息子に言われたので、
数字は一番難しいことを伝えました。
そろばんの先生は、そろばんに関しては右手でそろばんをはじいて
左手で書くことはとても良いと言われました。
どちらの先生もプラスに考えてくれる素敵な先生でした。
息子のことを任せて大丈夫だな~~と思うと同時に
息子は恵まれているな~と思いました。
私は矯正するしか方法がありませんでした。
私が小さい頃は左利き=矯正の時代でした。
今は子供の個性を生かせる良い時代なのかもしれませんね。
プロフィール

のぞみのくましゃん

Author:のぞみのくましゃん
左足変形性股関節症 右足大腿骨骨頭壊死 不整脈 と奮闘中! 足が不自由でも子どもを育てることが出来るよ♪
色々な情報交換が出来ると良いな~と思ってます。
よろしくね♬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR