お墓参り

 2/23、家族3人でにゃんこのお墓参りに行ってきました。
宝塚動物霊園です。
かれこれ30年前からになります。
今は6体眠っています。

 昨年11月にこのお墓に眠っている胴体以外三毛で胴体は真っ白の女の子が居るのですが、
名前はメイ。
亡くなってから初めて夢に出てきました。
出てきた姿は体の一部が汚れていました。
お墓に何かあったのかもと思い、12月に行き、墓標を新しいものに交換する手続きをしました。
新しい墓標ができるまで約一ヶ月掛かりました。
新しい墓標を立会いで交換してもらい、その際、お墓の様子を確認する為に、
今日はお墓参りに行きました。
雪が降って寒かったです。
1つ、骨壷を確認すると砂が入っていました。
担当の方がどの骨壷にも入ると言っていました。
その砂を取り出すには一旦お骨を全部とりださないといけないと言われました。
折角、頭とのど仏が綺麗な状態で残っているのに、そんなことをすると
壊れてしまうとも言われました。
なので、お墓を前にお骨を壊したくないからと謝ってそのままにすることを伝えました。
今回は、墓標を新しくてお墓周りを綺麗にして終わることにしました。

 この動物霊園でお世話になった一番最初の子は、茶トラでした。
名前はチャチャ。
昔は今のように良いご飯が無く、トイレもありませんでした。
にゃんこは腎不全で亡くなる子が多い時代でした。
にゃんこはなぜか尿路結石、腎不全になりやすいんですよね。
たった2歳で亡くなってしまいました。
私はまだ小学生で悲しくて悲しくて辛かった。
それ以来、にゃんこのご飯に気を使うようになりました。
今はヒルズのサイエンスです。
一番長く生きたのは今から約3年前に亡くなった子でした。
23歳でした。
老衰でした。
ドライフード中心の生活に変えて。。。
にゃんこは自分の体調が悪いと自分でご飯を食べなかったり自分で調整するので、
綺麗なお水とドライフードを欠かさないようにしています。
今、一番長生きしている子は13歳の茶トラです。
中型犬よりも大きくてとっても甘えたです。
今までにイロイロな形で巡り合った子達は13匹。
にゃんこの家族も今はいます。
にゃんことの生活は私にとってはとても大切で、
この子達がいないと思うと生きている自信がないくらいです。
イロイロな性格の子が居て。。
女の子は独立心が強かったりします。
人間と結構似てます。
男の子はいくつになっても甘えん坊だし。
大切な私の家族です。
これからもずっと一緒に暮らしたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のぞみのくましゃん

Author:のぞみのくましゃん
左足変形性股関節症 右足大腿骨骨頭壊死 不整脈 と奮闘中! 足が不自由でも子どもを育てることが出来るよ♪
色々な情報交換が出来ると良いな~と思ってます。
よろしくね♬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR