歯医者へ

 息子が虫歯になってしまったので、歯医者に行きました。
6月、7月、8月。
月に1回しか行っていないのですが、治療をしました。
今は治療が終わって一安心。
1歳半から3か月に1回フッ素を塗ってもらいに「あさもと歯科」に行きだしたのですが、
とうとう虫歯に・・
子供が虫歯になるのは母親の責任なんですよね。
初めて虫歯の治療をしたとき、息子は一杯泣いちゃいました。
その姿を見て、悲しくて悲しくて・・
辛かったです。
ついつい泣いてしまいました。
自分のことより辛くて・・
絶対に虫歯にならないように頑張る!!と張り切り、
ネットで幼児の歯磨きの方法を丁寧に写真付きで紹介してくれてるところを
見つけて、それ以来、その通りにしていたのですが、
8/17に前歯に小さな小さな穴が開いているのを発見。
急いで「あさもと歯科」に電話して予約を取りました。
茶色くもないし、黒くもないのに穴だけが・・・
神経に影響があると怖い。
今、虫歯がないはずなのですが、「土曜日前歯に小さな穴があるから歯医者行こうね。」と
息子に昨日伝えると息子は「そやな、早めに治さんとな。なんで虫歯になるんやろな~?」と
可愛いお返事をしてくれました。
とても頼もしい息子です。
「あさもと歯科」の先生曰く、息子は歯のかみ合わせが悪いそうです。
前歯第2歯が両方かみ合わせが悪いため欠けています。
この歯も虫歯にならないように歯磨きをしっかりしています。
息子は、歯間ブラシをしてから歯磨きをします。
約5分しています。
その間、息子はじ~~~~と大人しく磨かせてくれています。
時々「どうして虫歯になっちゃうんだろうね~」と息子に話をしながら
磨いていると息子は「お菓子食べるからかな_??」と答えます。
息子はまだ3歳2か月です。
でも、歯磨きが大切なことをちゃんと理解しています。
私は7年間虫歯がありません。
半年に1回必ず大阪市にある「高田歯科」まで行きます。
先生に虫歯はどうしてなるのか聞いたのですが、
「子供はなりやすいからね~。なったら進行が速いから、できるだけ早く連れて行くことが
親の役目だと思っていたほうが良いよ。」と言われ頑張ろうと更に思いました。
結局虫歯ってなんでなるんでしょうね・・

歯医者に行くとき、必ず息子に言うことがあります。
「歯医者さんは虫歯がないうちに、虫歯があっても早いうちに行かないとダメなんだよ」と。
虫歯は小さければ小さいほど治療中の痛みがないし、
すぐに終わってしまう。
そのことを伝えたくて言っているのですが、少しだけ理解してくれているようです。
夫は逆に歯医者に全く行きません。
虫歯だらけです。
息子は夫に「パパ、ちゃんと歯医者さん行かないとダメ!」と怒っています。
夫がちゃんと歯医者に行くようになるまでまだ時間がかかるようです。
困ったパパです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のぞみのくましゃん

Author:のぞみのくましゃん
左足変形性股関節症 右足大腿骨骨頭壊死 不整脈 と奮闘中! 足が不自由でも子どもを育てることが出来るよ♪
色々な情報交換が出来ると良いな~と思ってます。
よろしくね♬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR