にゃんこの風邪

 我が家に来て3年になる茶々丸。
来たとき、猫の風邪を引き、熱を出した状態でした。
この風邪が、先住にゃんこを直撃しました。
皆、風邪をひいて大変でした。
茶々丸は歯肉炎がありました。
将来ステロイド治療を覚悟しないと・・・と思っていたのですが、
思っていたよりも早くなりました。
食が細くなり、涎を出すようになったので、
めのうと一緒に病院へ。
2匹とも歯肉炎がひどく、ステロイド治療開始になりました。
そんな矢先、シナモン17歳のおじいちゃん猫が鼻水ズ=ズ=
直ぐにお薬をもらって飲ませたのですが、
今回はいつもと異なり、悪化しました。
4/26お薬をもらい服用しましたが、翌日からご飯を食べなくなりました。
4/28再度病院へ。
脱水していたので、血液検査、点滴、注射をしてもらいました。
血液検査の結果、腎臓病が判明しました。
猫にとって腎臓病は死に至る病気。
覚悟をしました。
シナモンは私にべったり。
ベッドで朝から吐いてしまい、ぐったり。
毎日病院に行っているのに良くなりません。
おしっこも垂れ流しになったので、おむつをすることにしました。
シナモンは私のベッドにほとんど居ました。
防水シートをしていて良かったとこの時ほど思ったことはありません。
痴呆が進んだようで徘徊まで始まりました。
にゃんこも人間と同じですね。
年を取り、老化現象なんでしょうね。
すっかりおむつが気に入ったシナモン。
おしっこもうんちもトイレに行くことなく、
おむつにしています。
さすがにうんちの後は汚れて可哀そうなので、
お風呂で洗い流します。
これが結構大変。
猫ってなかなか乾かないんですよ。
5/2病院がお休みだったので、通院はお休み。
4/28から5/2以外毎日通院。
毎日点滴。

5/3は吐くので吐き気止めを注射してもらいました。
ビックリ!
帰宅して直ぐに自分でお水を飲みました。
夕方はご飯も食べました。
うんちは下痢。
これは全く良くなってない。。
翌日も病院へ。
再度、吐き気止めを注射。
2週間効く抗生物質も注射してもらい、
点滴。
夜遅くなってからご飯を欲しがり、ご飯を食べさせました。
ダイヤと同じjpです。
意外としっかり食べてくれました。
うんちも硬くなってきました。
ほっと一安心です。
良かった~~
5/5シナモンの体調が良いので、病院はお休みになりました。
お水も飲み、ご飯もしっかり食べ始めました。
良く動くようになりました。
ウロチョロウロチョロ・・
私が傍を離れると探し始めます。
目の届くところに居たいようです。
家事もしなくてはいけないので、家事の間はソファーに。
仕事を始めたら、ベッドに居させることにしました。
ちょっとトイレに・・
心配になったのか、戻るとベッドから降りてついてきたようです。
もともと甘えん坊さんでしたが、
さらに甘えん坊さんになってしまいました。
明日は息子が保育所です。
お迎えの間、留守にしなければなりません。
シナモンの体調が悪くなってから初めてお留守番。
大丈夫かな。。
とっても心配です。

今は、老いたにゃんこ、わんちゃんをそういう施設に預ける方がいるそうです。
最後まで傍で面倒を見てあげてほしいです。
痴呆が始まって大変ですが。
昔はにゃんこ、わんlこ用のおむつはありませんでした。
今はおむつもあるし、あっちこっち粗相をすることもありません。
かえっておむつにして楽なようです。
あかちゃんと同じで、おむつが濡れたらわかるように、
ラインがあります。
普段は黄色、おしっこをすると水色に変化します。
息子があかちゃんのとき、便利だな~と思いましたが、
今、改めて思っています。
息子はアトピーと診断されて、2歳までうんちをしたら、
その都度、お風呂で洗っていたので、
息子が小さかったころを思い出し、
シナモンの介護を楽しんでいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のぞみのくましゃん

Author:のぞみのくましゃん
左足変形性股関節症 右足大腿骨骨頭壊死 不整脈 と奮闘中! 足が不自由でも子どもを育てることが出来るよ♪
色々な情報交換が出来ると良いな~と思ってます。
よろしくね♬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR