天国へ

 愛するわが子シナモンが20時08分。
前足を握っている最中に永眠しました。
夫は飲みに行き、
息子は祖父母の家にお泊り。
死に目に会えたのは私だけでした。

今日、病院に行ったとき、体温が34.8℃でした。
帰りの車中、ヒクッと息を吸い込むことがありました。
なんかおかしいと思い、夫に「シナモンがおかしい」と伝えました。
帰宅して、夫は飲みに出かける前、
シナモンを撫でながら、「帰ってきたら死んでるかもしれんな」と言っていました。

先刻、息子と母がシナモンを見に帰宅しました。
まだ温かいシナモンをさすりながら、泣いていました。
しばらく、シナモンの話をし、
明日は家でゆっくりと眠らせることにしました。
明後日の日曜日、宝塚動物霊園に行こうということになりました。
宝塚動物霊園には個別墓標を持っています。
現在、5体とつぼみの死産の子猫をまとめた骨壺が眠っています。
シナモンの骨壺が入るか相談しようと思います。

自己満足なのですが、最後まで病院に連れて行き、
点滴、注射をしてもらい、
看取ることができて良かったと思っています。
来月28日に7歳になる息子には、
命の大切さ、平等を教えることができたと思います。
現在、今年14歳になるつぼみ、くるみを筆頭に
老猫ばかりです。
残りの人生を息子と一緒に考えながら大切に見守りたいと思います。

息子はというと・・・
予定通り、母の家にお泊りする・・と言って出かけました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のぞみのくましゃん

Author:のぞみのくましゃん
左足変形性股関節症 右足大腿骨骨頭壊死 不整脈 と奮闘中! 足が不自由でも子どもを育てることが出来るよ♪
色々な情報交換が出来ると良いな~と思ってます。
よろしくね♬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR