スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご飯をちゃんと食べないの

 息子が最近ご飯をちゃんと食べなくなってしまいました。
ご飯はふりかけをかけておにぎりにしてあげると食べるのですが。。
白いままのご飯はほんの少ししか食べない。
おかずに関しては私が肉・魚介類が全くダメなので、
夫と同じメニューで食べられるようにしてるのですが、
口に入れても出しちゃうんです。。
果物、トマト、お味噌汁、ベビー用のお菓子は食べるんですよ。
ミルクは現在2~3回。
どうしたら良いのかしら。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

子育ては・・・

食事かあ??
もう1歳だからほとんど大人と同じ食事でよいのかな。。
私は・・親のものを取り分けてあげたような気がする
もう。。。大昔だからわすれちゃった・・・

でも。。。むらっけがあって、食べない時もあったわね

私はお菓子はあまりあげなかったわよ
味が濃いもの、甘いもの。。。はおいしいと感じる
だから手作りが味気なくかんじると食べなくなるよね

おとはおなかがすいてないか??

私のブログのコメント欄の上から3番目に<マリヤンカさん>がくましゃんにコメント書いてくれたようよ。。読んだ??

悩みますね~

こんにちは。
「ふりかけごはん」家の甥っ子も、よく食べてました。
子供にとっての「ふりかけごはん」の魅力って何なんでしょう?

でも、ご飯を食べないのって悩みますよね。
だって、食べてくれないと困るもの。
私は、何もアドバイスができなくってごめんなさい(泣)
どうしたらいいのかなぁ。

それから、
メッセージで頂いた、
「夫に手伝ってもらう」という感覚なのではなく、
一緒に子育てするんだよっていう、
のぞみのくましゃんの言葉、いいなぁって思いました。

私も夫に本当は手伝ってほしいって思うんです。
でも、仕事をして疲れて帰ってきている。
私は家にいるって考えてしまうと。

私は、暖かいファミリーになりたい。
そればっかり夢みてます。

Re: 子育ては・・・

 そうなんだ~
私は肉・魚介類がダメなのね。
だから子どもが出来る前から夫と食事が異なって、いつも6食近くおかずを作ってたの。
離乳食が始まってからは子どもの分3食プラスで9色近く作ってるの。
もうね、一生懸命作って食べてくれないと泣きそうになるのよ。
夫は「食べへんで~」って笑って言うのよ。
人の苦労も知らんと~~~~~ウキ~~~~~~って思っちゃう!!
明日からだけ夫が食べるものの薄味にしたものに変えるわ。
疲れちゃう。

 マリヤンカさんの件、教えてくれてありがとう。
先刻、お返事を書きました。
こっぺさんのお部屋借りてごめんね。

Re: 悩みますね~

 息子はふりかけをかけて、おにぎりにしないとダメなの~~~
小さな小さな息子の小さな手が握れる大きさなの。
ご飯茶碗にふりかけかけるだけなら楽なのにね~~

好きなものしか食べないのは本当に困っちゃう。
アドバイスだなんて。。
そんな気を使わないでね。
Amiさんがお子さん生まれて同じ離乳食が始まったときに
「これか~~、私ならこうしよう~」って思ってくれれば嬉しいわ。

子どもができるまでの営みは夫婦共同作業でしょ。
産まれたら知りませんなんてありえないじゃない。
どんなに疲れて帰ってきたって、子育ては一緒にしなきゃね。

親とは・・・

産み落とした時から、親と子供の関係が成立する
親とは不思議なもので。。。子供を自分の命と同等に感じるものだよ

守るべきは子供・・・でも・・・大きくなるにつれて、人格は尊重しなけりゃならない

ここが難しい。。。

人の意見を聞くのもよい。。。
でも、子育ては教科書通りにはいかない。。
親も子も葛藤しながら成長していくよ

いまは、、まだ赤ちゃんだから、甘えん坊ね



Re: 親とは・・・

 そうですね。
自分よりも子どもが大切になっちゃいましたね。
子どもが出来るまでは、私にとって子どもはにゃんこでした。
なので、にゃんこがまず1番でしたね。
体調が悪いと仕事ほったらかしてにゃんこの世話してました。

 子どもの性格。。
難しいです。
息子は気が短いので心配です。
今でも頑固なところが既にあるんですよね。
反抗期になったらと思うと怖いです。
プロフィール

のぞみのくましゃん

Author:のぞみのくましゃん
左足変形性股関節症 右足大腿骨骨頭壊死 不整脈 と奮闘中! 足が不自由でも子どもを育てることが出来るよ♪
色々な情報交換が出来ると良いな~と思ってます。
よろしくね♬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。