懇談

 今日は、ECCの懇談がありました。
息子が頑張っている姿を聞き、一安心しました。
私も息子も左利き。
字を書くことにとても苦労します。
私が字を書きだしたのは7歳。
預けられた施設で習字を教えてもらいました。
その時、左手ではなく右手で教えてもらいました。
私が左手で文字を書くと鏡文字になります。
左手だけでも、両手で書いても鏡文字になります。
その為、右手に矯正しました。
自分が文字を書くことに苦労したので、
息子は3歳になる頃から書かせています。
両手で書かせていたのですが、
使いやすい左手だけにいつのまにかなってしまいました。
左手で文字を書くと言うことは非常に難しいです。
ハライ、カーブ、ハネが難しいです。
正直、私は全くできません。
息子は器用に書くことができますが、きたないです。
ECCでアルファベットを書いていますが、
訂正で戻ってきます。
最初の頃、訂正で戻ってくると、息子はプライドが傷ついて
怒ったり、泣いたり大変でした。
息子に左手はデメリットしかないと説明をし、
実際に私が文字を書く姿を見せました。
私は両手で文字を書いて見せました。
左手が鏡文字になっていることに気付いた息子は
「何これ~~~(ノ∇≦*)」と笑っていました。
私は息子に「ママは左で文字を書くと鏡文字にしかならないの。
○○は上手に書けるよ。丁寧にゆっくり書いて手で字を覚えれば大丈夫。
ママは直らないから右手に矯正したんだよ。」と説明すると
真剣な顔をして「ママ左手で書かれへんの。ふ===ん」
本人なりに納得したようです。
ECCの先生に左手で文字を書く難しさを伝え、
根気よく息子と付き合って欲しいと伝えました。
今日、実際に先生の前で両手で文字を書いて見てもらいました。
今も私は左手は鏡文字しかかけません。
先生に、両手で字をかけることがすごいと言われました。
プラスに考えてくれる先生で良かったです。
そろばんの先生にも字が汚いことを注意されたと息子に言われたので、
数字は一番難しいことを伝えました。
そろばんの先生は、そろばんに関しては右手でそろばんをはじいて
左手で書くことはとても良いと言われました。
どちらの先生もプラスに考えてくれる素敵な先生でした。
息子のことを任せて大丈夫だな~~と思うと同時に
息子は恵まれているな~と思いました。
私は矯正するしか方法がありませんでした。
私が小さい頃は左利き=矯正の時代でした。
今は子供の個性を生かせる良い時代なのかもしれませんね。

息子の試験

 11/25、息子は初めてそろばんの検定試験を受けました。
8級を飛び越えて7級を受験しました。
珍しく息子は緊張をしていました。
先生が気づいてくれて話しかけてくれていました。
12/6、結果がわかりました。
見事、受かっていて一安心しました。
息子の通う教室では、小学1年生で7級受かるのは初めてとか・・
まだ新しい教室だからかな・・・

 12/8、ECCの英検が。
毎年のこととはいえ、心配で心配で。。。
息子は3年連続100点満点なので、今年も100点を狙う!と頑張っていました。
試験後、「ママ、1問間違えたかも・・・(;_;)」と気落ちしているのかな。。。と
心配して顔を見ると・・・
Σ(゚д゚|||)笑ってる・・・・
onとinを間違えたかもしれないとのことでした。
何で笑っているのか理解不能。。。
先月、今月と試験が続いて頭がパニックになったのかな??
「何笑ってるの?」と聞くと「終わったことやし、ま、いっか(*^_^*)」だそうです。
確かに・・・Σ(´Д`*)
息子の方がどっしりしていました。
7歳の息子は既に受験という言葉を知り、
試験前の勉強をし、結果が出ることを知っています。
中学受験を目標に現在頑張っているとはいえ、
これで良いのかな~~とも思い、悩んでいます。
早めに試験をすることで試験慣れすると講師は言っていましたが、
それで良いのかな~~~

手術その後





上の画像は10/21 術後、11日目。
抜糸して翌日です。

下の画像は12/11 術後、2か月です。
まだ腫れています。

12/8、整形外科の定期検診に行ってきました。
その際、手の痛みが取れないし、腫れ治らないで、
相談しました。
主治医は「まだ痛む?杖突くから人より遅いかな。後、半年くらい痛みが残るよ。
傷口の硬いのもそれくらいでなくなるよ。」とのこと。
手術前に言ってもらえば・・・・と思ってしまいました。
傷口から右側は表面がヒリヒリして傷みます。
水、机等冷たいところに手を置くと、痛みがあります。
熱があって、腫れているので湿布したいのですが、
逆に痛くてできません。
硬い傷口に物が当たると・・・
オ~~~~(。>(ェ)<。)エエェェェ(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
痛くて言葉が出ません。゚(゚´Д`゚)゚。
は~~~~痛みが出ない人も居るのになんで私は痛いの~~~

術後一ヵ月経過

 昨日で術後一ヵ月が経過しました。
結論から言うとしびれはなくなったけど、痛みは以前以上にあります。
画像は術後6日目の状態です。

10月10日、午後1時半、病院へ行きました。
午後2時過ぎ、手術室へ移動。
下着を身に着けた状態で術着に着替え。
手術台に横たわり、左右の手を拘束されました。
右手は点滴。
左手は手の付け根付近を縛られて局所麻酔。
縛られるとどんどん正座したような感覚が・・
マヒというかなんというか。。
先生から「麻酔するからちょっと痛いよ。」と言われました。
歯医者でも麻酔の方が痛いですものね。
「は~い。」と返事をするとブスッと衝撃が(*_*;
痛いなんてもんじゃなかったです。
思わず「いった~~~~(>_<)」
じわじわと感覚が鈍くなってきたな~~~と思ったら、直ぐに切開でした。
ものすご~~~く感覚がわかるんです。
す~っとメスが入ったことが。。。
でも痛みがないんですよ。
不思議な感覚でした。

手根管症候群の手術とは・・
手掌の付け根に、骨と靭帯に囲まれた手根管という部分があります。
このトンネルのような部分を9本の腱と1本の神経(正中神経)が走っています。
手根管を被う靭帯を切開して、手根管自体の容積を増大させて正中神経への圧迫を取り除くことです(手根管の開放)。

切った後、器具で傷口を開き、はさみで靭帯を切り始めました。
「痛い?」と聞かれ「今のところ大丈夫です。」「はいはい。」と会話。
本当に手術中?と思うぐらいのほほ~~んとしていました。
でも、ブチッブチッとはさみで切っている音が続いていました。
「う~ん。硬いな~~。なんでこんな硬いかな~~。」と先生は独り言。
ブチッブチッ「痛!」「え痛い?」と聞かれ「ちょびっと痛いです」と返事をすると
「もうすぐ終わるから。」と言いながらブチッと音がし続けています。
手首に近づくとどんどん痛みが強くなってきました。
麻酔が効いていないようです。
我慢していると「う~ん。こんなもんでいいかな~」だって。
私の靭帯はかなり進行していて硬くなっていました。
今度は引っ張られている感覚が。
う?と思っていると看護師が「縫っていますよ。もう終わりますよ。」と教えてくれました。
あ、暖かい。
と思っていると「手を洗っていますよ」と教えてくれました。
拭いた後、手の付け根の拘束がとられました。
とられた瞬間じわ~~~~~~~~~~と血液の流れが始まりました。
まさに正座の後です。
しだいに腕全体にしびれが~~~~~~
ちょっとでも触れるとはにゃ~~~~>゜))))彡
手に包帯が巻かれ、起き上がると「しばらく大人しくしててね。痛いよ。」と主治医に言われました。
私の主治医は口数の非常に少ない人です。
自分がどんな手術をするのか、手術の内容はネットで知りました。
何にも言わない人なので。
良いのか。。。と心配になる人です。
ま、無事手術は終わりました。
翌日、診察に来るように言われました。
1万3千円支払って帰宅。
息子は心配して学校をお休みして、母と一緒に待っていました。
一緒に帰宅してのほほ~~んと過ごしました。
杖をつけないので、息子に立ったり座ったりする際、手伝ってもらいました。
まだ7歳の息子はまだまだ力が及ばないのですが、
本人なりにお手伝いをしているつもりのようです。
手に麻酔が効いている内に・・・
商品の発送の梱包を手伝ってもらいました。
意外と痛みがなく過ぎました。
翌朝、ボルタレンが切れて痛みが。。。
やっぱり手術したら痛いよね~~
ボルタレンを服用するとまた痛みがなくなりました。
朝から病院へ行き、消毒診察。
19日、順調に行けば抜糸するとのことでした。







う~~ん変わってるかな・・

 現在、10月の手術前に右上の奥歯の差し歯が抜けたので、
高速で1時間かかる歯医者さんまで通院中です。
2000年に現在の地域に引っ越してきました。
それまで、約20年間住んで居たところからの引っ越しでした。
歯医者さんを変更しようと思うのですが。。。
今って歯医者んの治療が終わると途中から歯科衛生士に変わるところが多くて。。。
私は歯科医が最初から最後までするところが好きなので、
1時間かけて通院しています。
しかも金属アレルギーなので、他の病院になかなか変更ができません。
半年に1回定期的に通院をしています。
が。
抜けちゃった(>_<)
根っこの消毒が終わり、火曜日に歯型をとって、
次の診察の時に差し歯を入れるそうです。
ということは手術をした後(゜゜)~
先生は大丈夫と言っているので、それまでは奥歯の無い状態です(>_<)
奥歯って大事だ~~~(>_<)~~ってすっごく実感中です。

息子はとういと・・・
息子は車で10分くらいのところです。
この歯医者は金儲けしか考えていない!!
途中から歯科衛生士に変わるから嫌いです。
息子は3か月に1回定期検診です。
虫歯があったら、治療してもらってフッ素を塗布してもらいます。
虫歯がなかったら、点検後、フッ素を塗布してもらいます。
3か月に1回なので、虫歯があっても小さい小さい。
あっという間に終わります。
子供の歯は直ぐに変色するし、虫歯になりやすいので、
大変。
現在、右下の第3歯がグラグラ中~~
もうすぐ抜けそうです。
奥歯はやっと生えそろってきました。
右上の奥歯がなかなか生えてこなかったのですが、
無事生えてきました。
右上第2歯も生え始めました。
これですきっ歯が治れば良いな~~~~
息子の身長は120cmジャスト!
大きくなりました。
でも、精神的にはまだまだ甘えん坊です。

 エクスレープを身に着けだして16日経過しました。
う~~~ん。
変わらないな~~~
腰痛は無くなりました。
でも、体重は・・・・
ウエストは・・・・
ヒップは・・・・
変わりません(>_<)
ネットで評判を見ているとすっごく皆さん痩せてるのにな~~~
個人差があるのはわかるけど。。
手を手術したら当分身に着けることができないしな~~
なんだかな~~~~~~~~~~~~~~~~
腰痛がなくなったことに感謝しなきゃな~~~とは思うのですが、
期待をしていたせいか、ちょっぴり残念です。
10/9までギリギリまで身に着けようと思います。
プロフィール

のぞみのくましゃん

Author:のぞみのくましゃん
左足変形性股関節症 右足大腿骨骨頭壊死 不整脈 と奮闘中! 足が不自由でも子どもを育てることが出来るよ♪
色々な情報交換が出来ると良いな~と思ってます。
よろしくね♬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR