ECC検定結果は

 昨日、ECCの検定試験筆記テストが返ってきました。
な、なんと・・・
70点中、69点でした~~( ノД`)
やってもうた(つД`)ノ
でも、本人はケロッとしていたので、
「今の○○の実力やな。
CD離れしていたせいやな。
来年頑張ろう!」と言うと
息子は「せやな。ま、こういうこともあるわな(*´~`*)」
と。。。
アカン、全然反省してないわ。
とほほ(/_;)
今年最後の授業だったので、ちょっと早いのですが、
クリスマスプレゼントを息子に持たせました。
一緒に4月から頑張ったお友達と先生にプレゼント(*^_^*)
お世話になりましたm(__)m
渡すときはもちろん英語で「here you are」
先生は気を使っていただいたようで、渡すところを写真に撮ってくれていました。
ちょっと恥ずかしそうに一人ずつ渡していました。
後3か月、一緒にお勉強します。
最期まで皆、仲良くお勉強してね。
ECCは毎年、懇談の際、授業の希望曜日、時間を聞いてくださいますので、
希望の日にちを伝えます。
なので、去年一緒にお勉強したお友達がまた一緒にできる・・・というわけではありません。
来年は今の2年生とはお勉強しません。
1年生の年下の子たちとします。
何曜日になるか心配です。
そろばん教室、スイミングは変わらないので、曜日にち確保です。
国語がどうなるかな~~~

来週は近所のいつも一緒に遊んでいるお友達にクリスマスプレゼントを渡します。
毎年この時期はお菓子の山です。
いつも荷物を運んでくださる佐川急便、ヤマト運輸のセールスドライバーさんにもプレゼントします。
セールスドライバーという仕事は体力、気力、判断力がとても大切!!
皆さん、いつもありがとうございますm(__)m
お仕事頑張ってね~~
でも、運賃上げないでね~~~(>_<)

だらだら

 息子は試験が終わってダラダラ~~~~
ECCの懇談が終わって、先生の気持ちを伝えると
「わかった!CD聞くわ」と言ってECCのブックのCDを聞いていますが、
転がってダラダラ聞いていました。
カチンときた私は「やる気がないなら辞めさせます」と怒りました。
決して安い授業料ではないので。。。
息子は「辞めたくない」と言って座って聞き出しました。
ECCの先生曰く「CD離れしてますよね。
自分の文章になっていますね。
普通、字が読めるようになる3.4年生で起こることです。
もう、字が読めるようになってきていますよね。
その為、ちょっと早くCD離れしてますね。
1年生だと読めないからCDの音を聞いて読むんですが、
字が読めるからCD離れが始まっていることがわかります。
CDを聞かせてください。
言葉のイントネーション、流れを覚えて欲しくて
しているので、CDを聞かせてください。」とのことだったので、
さっそく実践しているのですが・・・
親心、先生心が理解できていない息子は
できるのにo(`ω´ )oとCDを聞こうとしない。。
しょうがなく、先生の言葉を伝えたところ・・・
「は~~しょうがないな~~(*`^´)=3やるか」とやっとやる気になってくれました。
12、13、14日と3日続けてCDを最低5回以上聞かせて、
聞いてから言葉に出して、言えてるか確認をして、
上手に言えたら、いつも以上に褒める・・を繰り替えしてみました。
昨日は本当にCDのように上手に言えてほっとしました。
続ける単語、略す単語、はっきり発音する単語。。。
きちんと言えるようになりました。
まだまだ24冊目。
後6冊覚えて、発表しなければなりません。
最期まで頑張ってやりきることを覚えさせたいと思います。

懇談

 今日は、ECCの懇談がありました。
息子が頑張っている姿を聞き、一安心しました。
私も息子も左利き。
字を書くことにとても苦労します。
私が字を書きだしたのは7歳。
預けられた施設で習字を教えてもらいました。
その時、左手ではなく右手で教えてもらいました。
私が左手で文字を書くと鏡文字になります。
左手だけでも、両手で書いても鏡文字になります。
その為、右手に矯正しました。
自分が文字を書くことに苦労したので、
息子は3歳になる頃から書かせています。
両手で書かせていたのですが、
使いやすい左手だけにいつのまにかなってしまいました。
左手で文字を書くと言うことは非常に難しいです。
ハライ、カーブ、ハネが難しいです。
正直、私は全くできません。
息子は器用に書くことができますが、きたないです。
ECCでアルファベットを書いていますが、
訂正で戻ってきます。
最初の頃、訂正で戻ってくると、息子はプライドが傷ついて
怒ったり、泣いたり大変でした。
息子に左手はデメリットしかないと説明をし、
実際に私が文字を書く姿を見せました。
私は両手で文字を書いて見せました。
左手が鏡文字になっていることに気付いた息子は
「何これ~~~(ノ∇≦*)」と笑っていました。
私は息子に「ママは左で文字を書くと鏡文字にしかならないの。
○○は上手に書けるよ。丁寧にゆっくり書いて手で字を覚えれば大丈夫。
ママは直らないから右手に矯正したんだよ。」と説明すると
真剣な顔をして「ママ左手で書かれへんの。ふ===ん」
本人なりに納得したようです。
ECCの先生に左手で文字を書く難しさを伝え、
根気よく息子と付き合って欲しいと伝えました。
今日、実際に先生の前で両手で文字を書いて見てもらいました。
今も私は左手は鏡文字しかかけません。
先生に、両手で字をかけることがすごいと言われました。
プラスに考えてくれる先生で良かったです。
そろばんの先生にも字が汚いことを注意されたと息子に言われたので、
数字は一番難しいことを伝えました。
そろばんの先生は、そろばんに関しては右手でそろばんをはじいて
左手で書くことはとても良いと言われました。
どちらの先生もプラスに考えてくれる素敵な先生でした。
息子のことを任せて大丈夫だな~~と思うと同時に
息子は恵まれているな~と思いました。
私は矯正するしか方法がありませんでした。
私が小さい頃は左利き=矯正の時代でした。
今は子供の個性を生かせる良い時代なのかもしれませんね。

息子の試験

 11/25、息子は初めてそろばんの検定試験を受けました。
8級を飛び越えて7級を受験しました。
珍しく息子は緊張をしていました。
先生が気づいてくれて話しかけてくれていました。
12/6、結果がわかりました。
見事、受かっていて一安心しました。
息子の通う教室では、小学1年生で7級受かるのは初めてとか・・
まだ新しい教室だからかな・・・

 12/8、ECCの英検が。
毎年のこととはいえ、心配で心配で。。。
息子は3年連続100点満点なので、今年も100点を狙う!と頑張っていました。
試験後、「ママ、1問間違えたかも・・・(;_;)」と気落ちしているのかな。。。と
心配して顔を見ると・・・
Σ(゚д゚|||)笑ってる・・・・
onとinを間違えたかもしれないとのことでした。
何で笑っているのか理解不能。。。
先月、今月と試験が続いて頭がパニックになったのかな??
「何笑ってるの?」と聞くと「終わったことやし、ま、いっか(*^_^*)」だそうです。
確かに・・・Σ(´Д`*)
息子の方がどっしりしていました。
7歳の息子は既に受験という言葉を知り、
試験前の勉強をし、結果が出ることを知っています。
中学受験を目標に現在頑張っているとはいえ、
これで良いのかな~~とも思い、悩んでいます。
早めに試験をすることで試験慣れすると講師は言っていましたが、
それで良いのかな~~~

手術その後





上の画像は10/21 術後、11日目。
抜糸して翌日です。

下の画像は12/11 術後、2か月です。
まだ腫れています。

12/8、整形外科の定期検診に行ってきました。
その際、手の痛みが取れないし、腫れ治らないで、
相談しました。
主治医は「まだ痛む?杖突くから人より遅いかな。後、半年くらい痛みが残るよ。
傷口の硬いのもそれくらいでなくなるよ。」とのこと。
手術前に言ってもらえば・・・・と思ってしまいました。
傷口から右側は表面がヒリヒリして傷みます。
水、机等冷たいところに手を置くと、痛みがあります。
熱があって、腫れているので湿布したいのですが、
逆に痛くてできません。
硬い傷口に物が当たると・・・
オ~~~~(。>(ェ)<。)エエェェェ(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
痛くて言葉が出ません。゚(゚´Д`゚)゚。
は~~~~痛みが出ない人も居るのになんで私は痛いの~~~
プロフィール

のぞみのくましゃん

Author:のぞみのくましゃん
左足変形性股関節症 右足大腿骨骨頭壊死 不整脈 と奮闘中! 足が不自由でも子どもを育てることが出来るよ♪
色々な情報交換が出来ると良いな~と思ってます。
よろしくね♬

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR